二度と危機を繰り返さないために

第9回東京感染症ステートメント2022

日経・FT感染症会議

2022年1115(火) - 16(水)

NEWS

    • 2022/11/24
    • 11月23日付日本経済新聞朝刊に第9回日経・FT感染症会議の速報特集が掲載されました。11月15、16日開催の会議で採択されたステートメントに盛り込まれた「緊急提言」を解説しています。電子版はこちら

    • 2022/11/10
    • 日経・FT感染症会議から派生し、年間を通じて活動しているアジア・アフリカ医療イノベーションコンソーシアム(AMIC)の2つの部会で、来年広島で開かれる主要7カ国首脳会議(G7サミット)に向けた政府提言書を取りまとめ、外務相と厚生労働相に提出しました。

      AMR(薬剤耐性)部会の提言はこちら

      NTD(顧みられない熱帯病)部会の提言はこちら

    • 2022/10/24
    • 10月24日付日本経済新聞朝刊に日経・FT共同編集特集が掲載されました。

      本会議の告知広告で第4回 野口英世アフリカ賞受賞・基調講演者から寄せられたメッセージを紹介しています。

    • 2022/10/12
    • プログラムを公開しました。

    • 2022/09/27
    • 9月29日(木)18:00-19:40 第8回アフリカ開発会議(TICAD8)公式サイドイベント「ウィズコロナ時代のNTDs・マラリア対策~ヘルスケアインフラの構築を考える」をオンラインで開催いたします。

      セッション詳細はこちら

    • 2022/09/06
    • 新型コロナウイルス感染症に関する全国意識調査は終了しました。ご協力ありがとうございました。

    • 2022/08/19
    • 新型コロナウイルス感染症に関する全国意識調査を実施中です。ぜひあなたの意見を聞かせてください。

      回答フォームはこちら

      ワクチン接種、マスク着用、外出自粛――。これまで新型コロナウイルス感染症が発生してから、私たちはたくさんの対策に取り組んできました。感染症の流行を抑え込むには市民の行動が大きなカギを握ります。新たなパンデミックが発生したとき、いかに市民は対策に協力できるか? 日経・FT感染症会議では全国意識調査を実施中です。調査結果を11月に開催する第9回会議の議論で活用します。

    • 2022/08/03
    • 第4回野口英世アフリカ賞の受賞者が決定しました。https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA034PP0T00C22A8000000/

      同賞はアフリカの疾病対策のため、医学研究や医療活動において顕著な功績を挙げた人や団体を日本政府が顕彰するものです。授賞はTICAD(アフリカ開発会議)の開催に合わせ行われます。

    • 2022/07/29
    • 8月29日付日本経済新聞朝刊に告知広告が掲載されました。https://cdc.nikkei.com/pdf/2022/0729.pdf

      公益社団法人グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)CEO國井修氏より寄稿いただいております。ぜひ、ご一読ください。

    • 2022/07/26
    • 8月4日開催「日経・FT感染症会議 感染症対策オンラインセミナー 経済活動と感染症対策の両立に向けて~コロナ禍の経験を活かした、これからのBCPの役割~」応募受付中です。

      詳細・お申し込みはこちら>> https://events.nikkei.co.jp/49706/

    • 2022/06/24
    • サイトをオープンしました。
  • 尾身 茂 氏

    講師

    尾身 茂 氏

  • 進藤 奈邦子 氏

    講師

    進藤 奈邦子 氏

  • 浅沼 一成 氏

    講師

    浅沼 一成 氏

  • 阿南 英明 氏

    講師

    阿南 英明 氏

  • 阿部 圭史 氏

    講師

    阿部 圭史 氏

  • 荒木 裕人 氏

    講師

    荒木 裕人 氏

  • 荒木 康弘 氏

    講師

    荒木 康弘 氏

  • 飯山 達雄 氏

    講師

    飯山 達雄 氏

  • 石井 健 氏

    講師

    石井 健 氏

  • 井上 肇 氏

    講師

    井上 肇 氏

  • 今川 昌之 氏

    講師

    今川 昌之 氏

  • 今村 顕史 氏

    講師

    今村 顕史 氏

  • 井本 昌克 氏

    講師

    井本 昌克 氏

  • 岩佐 昌暢 氏

    講師

    岩佐 昌暢 氏

  • 岩橋 恒太 氏

    講師

    岩橋 恒太 氏

  • 瓜生原 葉子 氏

    講師

    瓜生原 葉子 氏

  • 江副 聡 氏

    講師

    江副 聡 氏

  • 大曲 貴夫 氏

    講師

    大曲 貴夫 氏

  • 岡 慎一 氏

    講師

    岡 慎一 氏

  • 岡田 邦夫 氏

    講師

    岡田 邦夫 氏

  • 岡田 安史 氏

    講師

    岡田 安史 氏

  • 小黒 一正 氏

    講師

    小黒 一正 氏

  • 表 雅之 氏

    講師

    表 雅之 氏

  • 加藤 誠也 氏

    講師

    加藤 誠也 氏

  • 金子 明 氏

    講師

    金子 明 氏

  • 金子 賢一 氏

    講師

    金子 賢一 氏

  • 狩野 繁之 氏

    講師

    狩野 繁之 氏

  • 狩野 光伸 氏

    講師

    狩野 光伸 氏

  • 神谷 保彦 氏

    講師

    神谷 保彦 氏

  • 河岡 義裕 氏

    講師

    河岡 義裕 氏

  • 北 潔 氏

    講師

    北 潔 氏

  • 北原 加奈子 氏

    講師

    北原 加奈子 氏

  • 城所 敏英 氏

    講師

    城所 敏英 氏

  • 工月 達郎 氏

    講師

    工月 達郎 氏

  • 國井 修 氏

    講師

    國井 修 氏

  • 久保田 守 氏

    講師

    久保田 守 氏

  • 黒川 清 氏

    講師

    黒川 清 氏

  • 高口 伸一 氏

    講師

    高口 伸一 氏

  • 河野 結 氏

    講師

    河野 結 氏

  • 古賀 淳一 氏

    講師

    古賀 淳一 氏

  • 小柴 巌和 氏

    講師

    小柴 巌和 氏

  • 坂元 晴香 氏

    講師

    坂元 晴香 氏

  • 佐々木 智基 氏

    講師

    佐々木 智基 氏

  • 澤田 拓子 氏

    講師

    澤田 拓子 氏

  • 鹿野 真弓 氏

    講師

    鹿野 真弓 氏

  • 島谷 ひとみ 氏

    講師

    島谷 ひとみ 氏

  • 下田 裕和 氏

    講師

    下田 裕和 氏

  • 杉下 智彦 氏

    講師

    杉下 智彦 氏

  • 鈴木 基 氏

    講師

    鈴木 基 氏

  • 鈴木 康裕 氏

    講師

    鈴木 康裕 氏

  • 鈴木 蘭美 氏

    講師

    鈴木 蘭美 氏

  • 砂原 庸介 氏

    講師

    砂原 庸介 氏

  • 関水 康伸 氏

    講師

    関水 康伸 氏

  • 園田 憲悟 氏

    講師

    園田 憲悟 氏

  • 髙田 礼人 氏

    講師

    髙田 礼人 氏

  • 髙見 貴之 氏

    講師

    髙見 貴之 氏

  • 高山 義浩 氏

    講師

    高山 義浩 氏

  • 竹下 敦宣 氏

    講師

    竹下 敦宣 氏

  • 武見 敬三 氏

    講師

    武見 敬三 氏

  • 立谷 秀清 氏

    講師

    立谷 秀清 氏

  • 舘田 一博 氏

    講師

    舘田 一博 氏

  • 田中 一成 氏

    講師

    田中 一成 氏

  • 田沼 順子 氏

    講師

    田沼 順子 氏

  • 田村 典朗 氏

    講師

    田村 典朗 氏

  • 俵木 保典 氏

    講師

    俵木 保典 氏

  • 丹澤 亨 氏

    講師

    丹澤 亨 氏

  • 手代木 功 氏

    講師

    手代木 功 氏

  • 椿 進 氏

    講師

    椿 進 氏

  • 永里 敏秋 氏

    講師

    永里 敏秋 氏

  • 中島 一敏 氏

    講師

    中島 一敏 氏

  • 長束 澄也 氏

    講師

    長束 澄也 氏

  • 中原 良成 氏

    講師

    中原 良成 氏

  • 奈良 由美子 氏

    講師

    奈良 由美子 氏

  • 成瀨 毅志 氏

    講師

    成瀨 毅志 氏

  • 仁木 崇嗣 氏

    講師

    仁木 崇嗣 氏

  • 西塚 至 氏

    講師

    西塚 至 氏

  • 乗竹 亮治 氏

    講師

    乗竹 亮治 氏

  • 橋本 知幸 氏

    講師

    橋本 知幸 氏

  • 濵口 道成 氏

    講師

    濵口 道成 氏

  • 原田 明久 氏

    講師

    原田 明久 氏

  • 原田 亮介

    講師

    原田 亮介

  • 日下 英司 氏

    講師

    日下 英司 氏

  • 平山 謙二 氏

    講師

    平山 謙二 氏

  • 蛭田 嘉英 氏

    講師

    蛭田 嘉英 氏

  • 藤本 陽子 氏

    講師

    藤本 陽子 氏

  • 古川 俊治 氏

    講師

    古川 俊治 氏

  • 古田 未来乃 氏

    講師

    古田 未来乃 氏

  • 北條 健生 氏

    講師

    北條 健生 氏

  • 本田 茂樹 氏

    講師

    本田 茂樹 氏

  • 前田 秀雄 氏

    講師

    前田 秀雄 氏

  • 牧江 邦幸

    講師

    牧江 邦幸

  • 牧原 出 氏

    講師

    牧原 出 氏

  • 松下 修三 氏

    講師

    松下 修三 氏

  • 松本 京子 氏

    講師

    松本 京子 氏

  • 眞鍋 淳 氏

    講師

    眞鍋 淳 氏

  • 三島 依 氏

    講師

    三島 依 氏

  • 三谷 毅 氏

    講師

    三谷 毅 氏

  • 皆川 昇 氏

    講師

    皆川 昇 氏

  • 三宅 邦明 氏

    講師

    三宅 邦明 氏

  • 宮田 満 氏

    講師

    宮田 満 氏

  • 保富 康宏 氏

    講師

    保富 康宏 氏

  • 矢野 寿彦

    講師

    矢野 寿彦

  • 山口 慶剛 氏

    講師

    山口 慶剛 氏

  • 山崎 一郎 氏

    講師

    山崎 一郎 氏

  • 山田 安秀 氏

    講師

    山田 安秀 氏

  • 山野 佳則 氏

    講師

    山野 佳則 氏

  • 吉岡 浩太 氏

    講師

    吉岡 浩太 氏

  • 和田 耕治 氏

    講師

    和田 耕治 氏

  • 渡辺 恵子 氏

    講師

    渡辺 恵子 氏

  • Mr. Stéphane BANCEL

    lecturer

    Mr. Stéphane BANCEL

  • Dr Seth BERKLEY

    lecturer

    Dr Seth BERKLEY

  • Michael CHEN, MD

    lecturer

    Michael CHEN, MD

  • Professor Rita R. COLWELL

    lecturer

    Professor Rita R. COLWELL

  • Mr. Thomas B. CUENI

    lecturer

    Mr. Thomas B. CUENI

  • Mr. Safwan DAMES

    lecturer

    Mr. Safwan DAMES

  • Professor Dame Sally DAVIES

    lecturer

    Professor Dame Sally DAVIES

  • Damiano DE FELICE, Ph.D.

    lecturer

    Damiano DE FELICE, Ph.D.

  • Greg FRANK, PhD

    lecturer

    Greg FRANK, PhD

  • Prof Jeff FRENCH

    lecturer

    Prof Jeff FRENCH

  • Dr Richard HATCHETT

    lecturer

    Dr Richard HATCHETT

  • Prof. Quarraisha Abdool KARIM

    lecturer

    Prof. Quarraisha Abdool KARIM

  • Dr. Salim S. Abdool KARIM

    lecturer

    Dr. Salim S. Abdool KARIM

  • Dr. Richard H. KASZYNSKI

    lecturer

    Dr. Richard H. KASZYNSKI

  • Mr. Eamonn MURPHY

    lecturer

    Mr. Eamonn MURPHY

  • Dr.Wycliff OMONDI

    lecturer

    Dr.Wycliff OMONDI

  • Prof. Kevin OUTTERSON

    lecturer

    Prof. Kevin OUTTERSON

  • Mr. Michael PEEL

    lecturer

    Mr. Michael PEEL

  • Mrs Heulwen PHILPOT

    lecturer

    Mrs Heulwen PHILPOT

  • Ms. Dagmar REITENBACH

    lecturer

    Ms. Dagmar REITENBACH

  • Mr. Peter SANDS

    lecturer

    Mr. Peter SANDS

  • Dr. Amit N THAKKER

    lecturer

    Dr. Amit N THAKKER

  • Adam Joseph WEISS, M.P.H.

    lecturer

    Adam Joseph WEISS, M.P.H.

  • Dr Zsuzsanna JAKAB

    lecturer

    Dr Zsuzsanna JAKAB

当会議は、日経チャンネルで2023年11月中旬までアーカイブ映像をご覧いただけます。

プログラム

DAY111月15日(火)Tue, Nov 15th

*プログラム内容は事前の予告なく変更になる場合がございます。

*この会議では日英同時通訳が利用できます。

*Program contents are subject to change without prior notice.

*Japanese/English simultaneous interpretation will be available.

8:30-8:35

開会挨拶Opening Remarks

  • 牧江 邦幸

    株式会社日本経済新聞社

    執行役員

    メディアビジネス担当

    Mr.Kuniyuki MAKIE

    Executive Officer

    Media & Business Solutions

    Nikkei Inc.

8:35-8:55

基調講演Keynote Speech

Click here for a list of discussers
  • Prof. Quarraisha Abdool KARIM

    Associate Scientific Director, Centre for the AIDS Programme of Research in South Africa (CAPRISA)

  • Dr. Salim S. Abdool KARIM

    Director, Centre for the AIDS Programme of Research in South Africa (CAPRISA)

  • Adam Joseph WEISS, M.P.H.

    Director, Guinea Worm Eradication Program, The Carter Center

  • Dr Zsuzsanna JAKAB

    Deputy Director-General of WHO

8:55-9:10

議題1 第9回会議の意義づけAgenda1 - Introduction

Click here for a list of discussers
  • 尾身 茂 氏

    公益財団法人結核予防会 理事長

    世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局 名誉事務局長

    Dr. Shigeru OMI, MD, PhD

    Japan Anti-Tuberculosis Association, Chairman, Representative,Board of Director

    World Health Organization (WHO), Regional Office for Western Pacific

  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

9:10-10:50

議題2 感染症対策への市民の参画 ~行動科学を活用した「納得感」のある施策実現に向けて Agenda2 - People's engagement in pandemic

<Moderator>
  • 小柴 巌和 氏

    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

    Head, Center on Global Health Architecture/ソーシャルインパクト・パートナーシップ事業部 部長

    Mr. Michikazu KOSHIBA

    MITSUBISHI UFJ RESEARCH AND CONSULTING CO., LTD.

    Head, Center on Global Health Architecture/General Manager, Social Impact Partnership Business Dept.

Click here for a list of discussers
  • 尾身 茂 氏

    公益財団法人結核予防会 理事長

    世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局 名誉事務局長

    Dr. Shigeru OMI, MD, PhD

    Japan Anti-Tuberculosis Association, Chairman, Representative,Board of Director

    World Health Organization (WHO), Regional Office for Western Pacific

  • 進藤 奈邦子 氏

    WHOヘルスエマージェンシープログラム、シニアアドバイザー

    Prof. Nahoko SHINDO, MD, PhD

    Senior Advisor,

    WHO Health Emergencies Programme (WHE),

    World Health Organization

  • 今村 顕史 氏

    がん・感染症センター

    都立駒込病院 感染症科 部長

    Dr. Akifumi IMAMURA, M.D.

    Director

    Department of Infectious Diseases

    Tokyo Metropolitan Cancer and Infectious Diseases Center Komagome Hospital

  • 瓜生原 葉子 氏

    同志社大学商学部商学科 教授

    ソーシャルマーケティング研究センター センター長

    Prof. Yoko URYUHARA, MBA, PhD

    Professor,

    Faculty of Commerce, Doshisha University Director, Social Marketing Research Centre

  • 金子 賢一 氏

    ICheck株式会社

    代表取締役

    Mr. Kenichi KANEKO

    CEO

    ICheck Co., Ltd.

  • 北原 加奈子 氏

    内閣官房 新型コロナウイルス等感染症対策推進室

    企画官

    Dr. Kanako KITAHARA , MD, PhD

    Office for COVID-19 and Other Emerging Infectious Disease Control / Counsellor : Cabinet Secretariat, Government of Japan

  • 河野 結 氏

    特定非営利活動法人日本医療政策機構 マネージャー

    Ms Yui KOHNO

    Health and Global Policy Institute (HGPI) Manager

  • 高山 義浩 氏

    沖縄県立中部病院

    感染症内科・地域ケア科 副部長

    Dr. Yoshihiro TAKAYAMA, MD

    Deputy director

    Division of Infectious Diseases

    Okinawa Chubu Hospital

  • 中島 一敏 氏

    大東文化大学

    スポーツ・健康科学部 健康科学科 教授

    Prof. Dr. Kazutoshi NAKASHIMA, MD, PhD

    Professor

    Department of Health Science, Faculty of Sports and Health Science,

    Daito Bunka University

  • 奈良 由美子 氏

    放送大学大学院

    生活健康科学プログラム 教授

    Prof. Yumiko NARA, PhD

    Professor,

    Graduate School of Human Life and Health Sciences Program,

    The Open University of Japan

  • 仁木 崇嗣 氏

    認定NPO法人全世代 理事

    一般社団法人ユースデモクラシー推進機構 共同代表

    Mr.Takatsugu NIKI

    Director, ZENSEDAI

    Co-Chair, Youth Democracy Promotion Agency

  • 西塚 至 氏

    前 墨田区保健所長

    東京都福祉保健局新型コロナ対策担当部長

    Dr. Itaru NISHIZUKA

    Former Director General, Sumida City Public Health Center.

    Director General, Tokyo Metropolitan Government

  • 原田 明久 氏

    ファイザー株式会社

    代表取締役社長

    Dr. Akihisa HARADA, M.D., Ph.D.

    President & Representative Director

    Pfizer Japan Inc.

  • 原田 亮介

    株式会社日本経済新聞社

    論説主幹

    Mr. Ryousuke HARADA

    Senior Exective Editor

    Nikkei Inc.

  • 三宅 邦明 氏

    株式会社ディー・エヌ・エー

    CMO.Chief Medical Officer CHO.Chief Health Officer

    Kuniaki MIYAKE MD,MSc

    CMO,CHO

    DeNA

  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

  • 山田 安秀 氏

    元 内閣官房内閣審議官(国際感染症対策調整室長)

    現 清水建設株式会社 執行役員

    Mr. Yasuhide YAMADA

    Former Director-General of Coordination Office of Measures on Emerging Infectious Diseases, Cabinet Secretariat, Government of Japan

    Executive Officer, SHIMIZU CORPORATION

  • Prof Jeff FRENCH

    Visiting Professor Brighton University Business School UK and CEO of Strategic Social Marketing

11:00-11:50

特別セッション➀Special Session 1

第一三共Daiichi Sankyo Co., Ltd.


将来のパンデミックに備えたワクチン開発の課題と新たな挑戦 Issues in vaccine development and new challenges for the future pandemics

<Moderator>
  • 矢野 寿彦

    株式会社日本経済新聞社

    編集局編集委員(科学・医療担当)

    Mr. Hisahiko YANO

    Senior Staff Writer Editional Bureau

    Nikkei Inc.

Click here for a list of discussers
  • 荒木 康弘 氏

    医薬品医療機器総合機構 ワクチン等審査部長

    Dr. Yasuhiro ARAKI, PhD

    Director, Office of Vaccines and Blood Products, Pharmaceuticals and Medical Devices Agency

  • 今川 昌之 氏

    武田薬品工業株式会社 ワクチン事業部 事業部長

    一般社団法人日本ワクチン産業協会 理事長

    Mr. Masayuki IMAGAWA, M.B.A., M.Sc., R.Ph.

    Head, Vaccine Business Unit, Takeda Pharmaceutical Co., Ltd

    Chief Executive, Japan Association of Vaccine Industries

  • 井本 昌克 氏

    内閣府 健康・医療戦略推進事務局

    健康・医療戦略ディレクター

    Mr. Masakatsu IMOTO

    Healthcare Policy Director

    National Healthcare Policy Secretariat, Cabinet Office, Government of Japan

  • 河岡 義裕 氏

    国立国際医療センター 国際ウイルス感染症研究センター長

    東京大学医科学研究所 ウイルス感染部門 特任教授

    Prof. Yoshihiro KAWAOKA DVM, PhD

    Director Research Center for Global Viral Diseases National Center for Global Health and Medicine Research Institute

    Project Professor, The Institute of Medical Science, The University of Tokyo

  • 古賀 淳一 氏

    国立研究開発法人日本医療研究開発機構

    先進的研究開発戦略センター プロボスト

    Junichi KOGA,Ph.D.

    Strategic Center of Biomedical Advanced Vaccine Research and Development for Preparedness and Response (SCARDA) / Provost : Japan Agency for Medical Research and Development(AMED)

  • 田村 典朗 氏

    塩野義製薬株式会社

    ワクチン・診断薬事業部長

    Norio TAMURA, MBA, Ph.D

    SHIONOGI & CO., LTD.

    Vice President Vaccine and Diagnostic Drug Department

  • 丹澤 亨 氏

    第一三共株式会社

    日本事業ユニット ワクチン企画部長

    Mr. Toru TANZAWA

    Vice President

    Vaccine Business Department Japane Business Unit Daiichi Sankyo Co., Ltd.

  • 成瀨 毅志 氏

    KMバイオロジクス株式会社

    常務執行役員 研究開発本部長

    Mr. Takeshi NARUSE

    Managing Executive Officer R&D Division / Senior Manager / KM Biologics Co., Ltd.

12:00-12:50

分科会A Breakout Session A

武田薬品工業Takeda Pharmaceutical Company Limited


不測のパンデミックに備え、日本発のワクチンを開発・生産するための課題と提案 Challenges and proposals for developing and producing vaccines made in Japan in preparation for unpredictable pandemic

<Moderator>
  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

Click here for a list of discussers
  • 今川 昌之 氏

    武田薬品工業株式会社 ワクチン事業部 事業部長

    一般社団法人日本ワクチン産業協会 理事長

    Mr. Masayuki IMAGAWA, M.B.A., M.Sc., R.Ph.

    Head, Vaccine Business Unit, Takeda Pharmaceutical Co., Ltd

    Chief Executive, Japan Association of Vaccine Industries

  • 古賀 淳一 氏

    国立研究開発法人日本医療研究開発機構

    先進的研究開発戦略センター プロボスト

    Junichi KOGA,Ph.D.

    Strategic Center of Biomedical Advanced Vaccine Research and Development for Preparedness and Response (SCARDA) / Provost : Japan Agency for Medical Research and Development(AMED)

  • 鈴木 蘭美 氏

    モデルナ・ジャパン株式会社 代表取締役社長

    Rami SUZUKI Ph.D.

    President & Representative Director, Moderna Japan Co., Ltd.

  • 丹澤 亨 氏

    第一三共株式会社

    日本事業ユニット ワクチン企画部長

    Mr. Toru TANZAWA

    Vice President

    Vaccine Business Department Japane Business Unit Daiichi Sankyo Co., Ltd.

  • 古田 未来乃 氏

    武田薬品工業株式会社

    ジャパン ファーマ ビジネス ユニット プレジデント

    Mr. Milano FURUTA

    President, Japan Pharma Business Unit

    Takeda Pharmaceutical Company Limited

分科会B Breakout Session B

阪大微生物病研究会The Research Foundation for Microbial Diseases of Osaka University


コロナ禍の経験を活かし、企業の感染症対策を見直す Review Infectious Disease Control in Companies, Applying Learnings from Covid-19 Pandemic

<Moderator>
  • 矢野 寿彦

    株式会社日本経済新聞社

    編集局編集委員(科学・医療担当)

    Mr. Hisahiko YANO

    Senior Staff Writer Editional Bureau

    Nikkei Inc.

Click here for a list of discussers
  • 岡田 邦夫 氏

    NPO法人健康経営研究会 理事長

    Dr. Kunio OKADA

    President Non-Profit Organization Kenkokeiei

  • 本田 茂樹 氏

    ミネルヴァベリタス株式会社 顧問

    信州大学 特任教授

    Mr. Shigeki HONDA, MBA

    Advisor, Minerva Veritas Co.,Ltd. /

    Specially Appointed Professor, Shinshu University

13:00-13:50

特別セッション➁Special Session 2

ファイザーPfizer Japan Inc.


mRNA技術を活用した日本でのワクチンR&D促進に向けて~COVID-19の経験、グローバルヘルスの視点から~ Accelerating R&D for producing novel vaccine with mRNA technology in Japan ~Think through experiences of COVID-19 and a perspective of Global-Health~

<Moderator>
  • 石井 健 氏

    国立大学法人東京大学医科学研究所

    感染免疫部門 ワクチン科学分野

    教授

    Ken J. ISHII, M.D., Ph.D.

    Professor,

    Division of Vaccine Science, Department of Microbiology and Immunology

    The Institute of Medical Science, The University of Tokyo

  • 和田 耕治 氏

    ファイザー株式会社

    ワクチン メディカル・アフェアーズ部 部長

    Prof. Koji WADA, MD, MSc, PhD

    Senior Director, Vaccine Medical Affairs Japan Lead, Pfizer Japan Inc.

Click here for a list of discussers
  • 國井 修 氏

    公益社団法人グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)

    CEO

    Prof. Osamu KUNII, MD, MPH, PhD,

    CEO and Executive Director at the GHIT Fund

  • 鹿野 真弓 氏

    東京理科大学 薬学部薬学科教授

    Mayumi SHIKANO, ph.D.

    Professor, Faculty of Pharmaceutical Sciences

    Tokyo University of Science

  • 藤本 陽子 氏

    ファイザー株式会社

    取締役 執行役員 ワクチン部門長 兼 病院部門長

    Yoko FUJIMOTO, M.D., Ph.D.,

    Pfizer Japan Inc.

    Japan Vaccines BU Lead / Japan Hospital BU Lead

14:00-15:40

議題3 次のパンデミックで製品開発をいかに加速化するか?ー日本が持つ課題・好機とは? 我々にできることとは?Agenda3 - How to accelerate R&D of new tools against next pandemic -- What challenges and opportunities does Japan have? What can we contribute?

<Moderator>
  • 國井 修 氏

    公益社団法人グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)

    CEO

    Prof. Osamu KUNII, MD, MPH, PhD,

    CEO and Executive Director at the GHIT Fund

  • 竹下 敦宣 氏

    株式会社日経サイエンス 代表取締役社長

    日経サイエンス発行人

    Mr. Atsunobu TAKESHITA

    President and Chief Executive Officer Publisher

    NIKKEI SCIENCE, INC.

Click here for a list of discussers
  • 尾身 茂 氏

    公益財団法人結核予防会 理事長

    世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局 名誉事務局長

    Dr. Shigeru OMI, MD, PhD

    Japan Anti-Tuberculosis Association, Chairman, Representative,Board of Director

    World Health Organization (WHO), Regional Office for Western Pacific

  • 進藤 奈邦子 氏

    WHOヘルスエマージェンシープログラム、シニアアドバイザー

    Prof. Nahoko SHINDO, MD, PhD

    Senior Advisor,

    WHO Health Emergencies Programme (WHE),

    World Health Organization

  • 阿部 圭史 氏

    政策研究大学院大学

    政策研究院 シニア・フェロー

    Dr. Keishi ABE

    Senior Fellow, GRIPS ALLIANCE, National Graduate Institute for Policy Studies

  • 荒木 裕人 氏

    厚生労働省 医政局研究開発政策課長

    Dr. ARAKI Hiroto, MD, PhD

    Director

    Research and Development Policy Division, Health Policy Bureau

    Ministry of Health, Labour and Welfare

  • 石井 健 氏

    国立大学法人東京大学医科学研究所

    感染免疫部門 ワクチン科学分野

    教授

    Ken J. ISHII, M.D., Ph.D.

    Professor,

    Division of Vaccine Science, Department of Microbiology and Immunology

    The Institute of Medical Science, The University of Tokyo

  • 今川 昌之 氏

    武田薬品工業株式会社 ワクチン事業部 事業部長

    一般社団法人日本ワクチン産業協会 理事長

    Mr. Masayuki IMAGAWA, M.B.A., M.Sc., R.Ph.

    Head, Vaccine Business Unit, Takeda Pharmaceutical Co., Ltd

    Chief Executive, Japan Association of Vaccine Industries

  • 岩佐 昌暢 氏

    ニプロ株式会社

    上席執行役員 ファーマパッケージング事業部長 兼 営業本部長

    Mr. Masanobu IWASA

    NIPRO CORPORATION

    Director PharmaPackaging Division

  • 大曲 貴夫 氏

    国立国際医療研究センター

    国際感染症センター長

    Norio OHMAGARI, M.D., M.Sc., Ph.D.

    Director

    National Center for Global Health and Medicine Hospital

    Disease Control and Prevention Center

  • 久保田 守 氏

    シスメックス株式会社 事業戦略 / 上席執行役員

    Mr. Mamoru KUBOTA

    Senior Executive Officer,

    Business Development,

    Sysmex Corporation

  • 坂元 晴香 氏

    東京女子医科大学

    グローバルヘルス部門 准教授

    Dr, Haruka SAKAMOTO, MD, PhD

    Associate Professor

    Tokyo Women’s Medical University, Section of Global Health

  • 下田 裕和 氏

    経済産業省 生物化学産業課長(バイオ課)

    Mr. Hirokazu SHIMODA

    Director, Bio-Industry Division,

    Ministry of Economy, Trade and Industry(METI)

  • 鈴木 康裕 氏

    国際医療福祉大学 学長

    Prof. Yasuhiro SUZUKI

    President

    International University of Health & Welfare

  • 鈴木 蘭美 氏

    モデルナ・ジャパン株式会社 代表取締役社長

    Rami SUZUKI Ph.D.

    President & Representative Director, Moderna Japan Co., Ltd.

  • 髙田 礼人 氏

    北海道大学

    人獣共通感染症国際共同研究所 国際疫学部門 教授

    Prof. Dr. Ayato TAKADA, DVM, PhD

    Hokkaido University

    International Institute for Zoonosis Control, Division of Global Epidemiology

  • 武見 敬三 氏

    参議院議員

    UNDP(国連開発計画)人間の安全保障に関する特別報告書ハイレベル諮問パネル共同議長

    自民党新型コロナウイルス等感染症対策本部 本部長代理

    国際保健戦略特別委員会 委員長

    日本国際交流センターシニア・フェロー

    グローバルヘルスと人間の安全保障運営委員会 委員長

    長崎大学 客員教授

    Prof. Keizo TAKEMI

    Member, the House of Councillors

    Co-Chair of the UNDP’s High-Level Advisory Panel for the Special Report on Human Security

    Chairperson of the Special Committee on Global Health Strategy of the LDP

    Acting Chairperson of Headquarters for Novel Coronavirus Measures of the LDP

    Senior Fellow with the Japan Center for International Exchange (JCIE)

    Chair of the Executive Committee on Global Health and Human Security

    Visiting Professor at Nagasaki University

  • 田中 一成 氏

    経済産業省 商務・サービス政策統括調整官

    Mr. TANAKA KAZUSHIGE

    Deputy Director-General, Ministry of Economy, Trade and Industry,

  • 手代木 功 氏

    塩野義製薬株式会社

    代表取締役会長兼社長

    Isao TESHIROGI, Ph.D.

    Chief Executive Officer

    Shionogi & Co., Ltd.

  • 永里 敏秋 氏

    KMバイオロジクス株式会社

    代表取締役社長

    Mr. Toshiaki NAGASATO

    President and Representative Director

    KM Biologics Co.,Ltd

  • 濵口 道成 氏

    国立研究開発法人日本医療研究開発機構

    先進的研究開発戦略センター センター長

    M.D.,Ph.D Michinari HAMAGUCHI

    Director General, Strategic Center of Biomedical Advanced Vaccine Research and Development for Preparedness and Response(SCARDA), Japan Agency for Medical Research and Development (AMED)

  • 原田 明久 氏

    ファイザー株式会社

    代表取締役社長

    Dr. Akihisa HARADA, M.D., Ph.D.

    President & Representative Director

    Pfizer Japan Inc.

  • 眞鍋 淳 氏

    第一三共株式会社

    代表取締役 社長 兼 CEO

    Dr. Sunao MANABE, DVM, PhD

    Representative Director, President and CEO

    Daiichi Sankyo Co., Ltd.

  • 三谷 毅 氏

    日本CMO協会会長

    Mr. Takeshi MITANI

    Chairman Japan CMO Association

  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

  • 保富 康宏 氏

    国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所

    霊長類医科学研究センター センター長

    三重大学大学院

    医学系研究科 病態解明医学講座 免疫制御学分野連携教授

    Dr. Yasuhiro YASUTOMI, DVM, PhD

    Director, Tsukuba Primate Research Center, National Institute of Biomedical Innovation, Health and Nutrition (NIBIOHN)

    Professor, Division of Immunoregulation, Department of Molecular and Experimental Medecine, Mie University Graduate School of Medicine

  • Dr Richard HATCHETT

    CEO CEPI

  • Mrs Heulwen PHILPOT

    Head of International Pandemic Preparedness Secretariat

15:50-17:30

議題4 感染症危機対応の司令塔機能Agenda4 - "Command post" for infectious disease crisis

<Moderator>
  • 牧原 出 氏

    東京大学 先端科学技術研究センター

    教授

    Prof. Dr. Izuru MAKIHARA

    Professor

    Research Center for Advanced Science and Technology, University of Tokyo

Click here for a list of discussers
  • 尾身 茂 氏

    公益財団法人結核予防会 理事長

    世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局 名誉事務局長

    Dr. Shigeru OMI, MD, PhD

    Japan Anti-Tuberculosis Association, Chairman, Representative,Board of Director

    World Health Organization (WHO), Regional Office for Western Pacific

  • 進藤 奈邦子 氏

    WHOヘルスエマージェンシープログラム、シニアアドバイザー

    Prof. Nahoko SHINDO, MD, PhD

    Senior Advisor,

    WHO Health Emergencies Programme (WHE),

    World Health Organization

  • 浅沼 一成 氏

    厚生労働省大臣官房 危機管理・医務技術総括審議官

    Dr. Kazunari ASANUMA, MD, PhD

    Senior Assistant Minister for Health Security and Technology,

    Minister's Secretariat,

    kouMinistry of Health, Labour and Welfare

  • 阿南 英明 氏

    神奈川県理事(医療危機対策統括官)/藤沢市民病院 副院長

    Hideaki ANAN, MD, PhD, FJSIM

    Chief Executive of Medical Crisis Measures, Kanagawa Prefectural Government/ Deputy Director, Fujisawa City Hospital

  • 大曲 貴夫 氏

    国立国際医療研究センター

    国際感染症センター長

    Norio OHMAGARI, M.D., M.Sc., Ph.D.

    Director

    National Center for Global Health and Medicine Hospital

    Disease Control and Prevention Center

  • 加藤 誠也 氏

    公益財団法人結核予防会結核研究所

    所長

    Dr. Seiya KATO

    Director,

    Research Institute of Tuberculosis, Japan Anti-Tuberculosis Association (RIT/ JATA)

  • 鈴木 基 氏

    国立感染症研究所

    感染症疫学センター長

    Dr. Motoi SUZUKI, MD PhD

    Director

    Center for Surveillance, Immunization,

    and Epidemiologic Research

    National Institute of Infectious Diseases

  • 砂原 庸介 氏

    神戸大学 大学院法学研究科 教授

    Dr. Yosuke SUNAHARA

    Kobe University

    Graduate School of Law

  • 高山 義浩 氏

    沖縄県立中部病院

    感染症内科・地域ケア科 副部長

    Dr. Yoshihiro TAKAYAMA, MD

    Deputy director

    Division of Infectious Diseases

    Okinawa Chubu Hospital

  • 武見 敬三 氏

    参議院議員

    UNDP(国連開発計画)人間の安全保障に関する特別報告書ハイレベル諮問パネル共同議長

    自民党新型コロナウイルス等感染症対策本部 本部長代理

    国際保健戦略特別委員会 委員長

    日本国際交流センターシニア・フェロー

    グローバルヘルスと人間の安全保障運営委員会 委員長

    長崎大学 客員教授

    Prof. Keizo TAKEMI

    Member, the House of Councillors

    Co-Chair of the UNDP’s High-Level Advisory Panel for the Special Report on Human Security

    Chairperson of the Special Committee on Global Health Strategy of the LDP

    Acting Chairperson of Headquarters for Novel Coronavirus Measures of the LDP

    Senior Fellow with the Japan Center for International Exchange (JCIE)

    Chair of the Executive Committee on Global Health and Human Security

    Visiting Professor at Nagasaki University

  • 原田 亮介

    株式会社日本経済新聞社

    論説主幹

    Mr. Ryousuke HARADA

    Senior Exective Editor

    Nikkei Inc.

  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

17:40-18:30

特別セッション➂Special Session 3

ICheckICheck


ポストコロナ時代へ向けた「感染症スクリーニング検査」のあり方 Infectious disease screening : Considerations for the post-COVID era

<Moderator>
  • 三島 依 氏

    ICheck株式会社 営業部 営業推進課

    Ms.Yori MISHIMA

    Sales department, ICheck Co., Ltd

Click here for a list of discussers
  • 島谷 ひとみ 氏

    株式会社Eye-Land 代表取締役

    ICheck株式会社 社外取締役 / アンバサダー

    Ms. Hitomi SHIMATANI

    CEO

    Eye-Land.Co.,ltd.

    Outside Director / Ambassador

    ICheck Co.,Ltd.

  • 進藤 奈邦子 氏

    WHOヘルスエマージェンシープログラム、シニアアドバイザー

    Prof. Nahoko SHINDO, MD, PhD

    Senior Advisor,

    WHO Health Emergencies Programme (WHE),

    World Health Organization

  • 山口 慶剛 氏

    ICheck株式会社 取締役COO 理学博士

    Yoshitake YAMAGUCHI, Ph.D.

    Director, Chief Operating Officer

    ICheck Co., Ltd

  • Michael CHEN, MD

    Associate Professor of Perioperative Medicine

    Director of Pediatric Neuroanesthesia

    Co-chair of Pharmacy & Therapeutics, LPCH

    Stanford University

  • Professor Rita R. COLWELL

    Distinguished University Professor, University of Maryland Institute of Advanced Computer Studies (UMIACS), University of Maryland College Park, USA

  • Dr. Richard H. KASZYNSKI

    ICheck株式会社 取締役兼チーフ・メディカル・アドバイザー

    スタンフォード大学 医学部スタンフォードソリューション共同創設者・ディレクター

    江東メディカルクリニック 総院長

    コンゴ民主共和国 シニア・メディカル・アドバイザー

    Director and Chief Medical Officer, ICheck Co., Ltd

    Co-founder and Director, Stanford Solutions, Stanford Medical School

DAY211月16日(水)Wed, Nov 16th

*プログラム内容は事前の予告なく変更になる場合がございます。

*この会議では日英同時通訳が利用できます。

*Program contents are subject to change without prior notice.

*Japanese/English simultaneous interpretation will be available.

7:45-8:00

基調講演Keynote Speech

Click here for a list of discussers
  • Prof. Quarraisha Abdool KARIM

    Associate Scientific Director, Centre for the AIDS Programme of Research in South Africa (CAPRISA)

  • Dr. Salim S. Abdool KARIM

    Director, Centre for the AIDS Programme of Research in South Africa (CAPRISA)

  • Adam Joseph WEISS, M.P.H.

    Director, Guinea Worm Eradication Program, The Carter Center

8:00-8:50

特別セッション➃Special Session 4

モデルナ・ジャパンModerna Japan Co., Ltd.


次のパンデミックに備えて産官学民連携で何をすべきか What is needed to be ready for the next pandemic? The role of industry-government-academia-collaboration

<Moderator>
  • 進藤 奈邦子 氏

    WHOヘルスエマージェンシープログラム、シニアアドバイザー

    Prof. Nahoko SHINDO, MD, PhD

    Senior Advisor,

    WHO Health Emergencies Programme (WHE),

    World Health Organization

Click here for a list of discussers
  • 石井 健 氏

    国立大学法人東京大学医科学研究所

    感染免疫部門 ワクチン科学分野

    教授

    Ken J. ISHII, M.D., Ph.D.

    Professor,

    Division of Vaccine Science, Department of Microbiology and Immunology

    The Institute of Medical Science, The University of Tokyo

  • 立谷 秀清 氏

    福島県相馬市長

    TACHIYA Hidekiyo,MD

    Mayor of Soma City

  • 古川 俊治 氏

    参議院議員/慶應義塾大学法科大学院教授・医学部外科教授/TMI総合法律事務所

    Toshiharu FURUKAWA, M.D.,M.B.A.,Ph.D.

    Member of The House of Councillors/Professor of Healthcare Law and Surgery, Law School and Medical School, Keio University/Attorney-at-law, TMI Associates

  • Mr. Stéphane BANCEL

    Chief Executive Officer, Moderna Inc.

8:55-11:00

議題5 途上国の感染症と産官学協働~結核・マラリア・顧みられない熱帯病・栄養・免疫Agenda5 - Communicable Diseases in Developing Countries and Public Private Partnership -- TB, malaria, Neglected tropical diseases, nutrition

<Moderator>
  • 加藤 誠也 氏

    公益財団法人結核予防会結核研究所

    所長

    Dr. Seiya KATO

    Director,

    Research Institute of Tuberculosis, Japan Anti-Tuberculosis Association (RIT/ JATA)

  • 北 潔 氏

    長崎大学大学院

    熱帯医学・グローバルヘルス研究科 研究科長

    東京大学 名誉教授

    Prof. KITA Kiyoshi

    Dean and Professor,

    School of Tropical Medicine and Global Health,

    Nagasaki University

    The University of Tokyo, Professor Emeritus

  • 進藤 奈邦子 氏

    WHOヘルスエマージェンシープログラム、シニアアドバイザー

    Prof. Nahoko SHINDO, MD, PhD

    Senior Advisor,

    WHO Health Emergencies Programme (WHE),

    World Health Organization

  • 平山 謙二 氏

    長崎大学大学院

    熱帯医学・グローバルヘルス研究科 教授

    Prof. Kenji HIRAYAMA, MD. Ph.D.

    Professor / School of Tropical Medicine and Global Health, Nagasaki University

  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

Click here for a list of discussers
  • 尾身 茂 氏

    公益財団法人結核予防会 理事長

    世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局 名誉事務局長

    Dr. Shigeru OMI, MD, PhD

    Japan Anti-Tuberculosis Association, Chairman, Representative,Board of Director

    World Health Organization (WHO), Regional Office for Western Pacific

  • 飯山 達雄 氏

    国立研究開発法人国立国際医療研究センター(NCGM)

    臨床研究センター インターナショナルトライアル部 部長

    Tatsuo IIYAMA, M.D.

    Director, Department of International Trials, Center for Clinical Sciences,

    National Center for Global Health and Medicine (NCGM)

  • 江副 聡 氏

    外務省

    国際協力局 国際保健戦略官

    Dr. Satoshi EZOE, MD,MPH,MPA,PhD

    Director,

    Global Health Strategy Division, International Cooperation Bureau Ministry of Foreign Affairs

  • 金子 明 氏

    大阪公立大学

    カロリンスカ研究所 教授

    Prof. Akira KANEKO, MD, PhD, DTM&H

    Osaka Metropolitan University

    Karolinska Institutet

  • 狩野 繁之 氏

    国立国際医療研究センター研究所

    熱帯医学・マラリア研究部 / 部長

    Dr. Shigeyuki KANO, MD, PhD, Hon PhD (Mahidol)

    Director,

    Department of Tropical Medicine and Malaria,Research Institute,

    National Center for Global Health and Medicine (NCGM)

  • 國井 修 氏

    公益社団法人グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)

    CEO

    Prof. Osamu KUNII, MD, MPH, PhD,

    CEO and Executive Director at the GHIT Fund

  • 杉下 智彦 氏

    屋久島尾之間診療所 院長

    東京女子医科大学 客員教授

    Prof. Dr. Tomohiko SUGISHITA

    Section of Global Health, Department of Public Health, Tokyo Women’s Medical University

  • 関水 康伸 氏

    株式会社PROVIGATE

    代表取締役CEO

    Dr. Koshin SEKIMIZU, PhD

    President and CEO, Provigate, Inc.

  • 竹下 敦宣 氏

    株式会社日経サイエンス 代表取締役社長

    日経サイエンス発行人

    Mr. Atsunobu TAKESHITA

    President and Chief Executive Officer Publisher

    NIKKEI SCIENCE, INC.

  • 長束 澄也 氏

    コニカミノルタ株式会社 ヘルスケア事業本部開発企画部 担当課長

    一般社団法人日本画像医療システム工業会 放射線・線量委員会 委員長

    一般社団法人日本画像医療システム工業会 技術広報専門委員会 委員長

    Mr. Sumiya NAGATSUKA

    Staff Manager, Healthcare Business Headquarters, Konicaminolta, Inc.

    Chairman of Radiation & Dose Committee, Japan Medical Imaging and Radiological Systems Industries Association(JIRA)

    Chairman of Technological PR Expert Committee, Japan Medical Imaging and Radiological Systems Industries Association(JIRA)

  • 日下 英司 氏

    厚生労働省大臣官房 国際保健福祉交渉官

    Eiji HINOSHITA, MD, PhD, MSc

    Assistant Minister for Global Health and Welfare, Ministry of Health, Labour and Welfare of Japan

  • 蛭田 嘉英 氏

    シスメックス株式会社

    グローバルマネジメント本部

    海外事業推進部 国際協力事業グループ

    Mr. Yoshihide HIRUTA

    Director of International Cooperation, International Business Management, Global Management

    Sysmex Corporation

  • 北條 健生 氏

    サラヤ株式会社 海外事業本部

    アフリカ開発室

    Mr. Takeo HOJO

    General Manager,

    Africa Business Development Sect., Global Operation Div., SARAYA CO., LTD.

  • 前田 秀雄 氏

    東京都北区保健所長

    Dr. Hideo MAEDA,MD, MPH

    Director,

    Tokyo Kita City Public Health Center

  • 山崎 一郎 氏

    公益財団法人味の素ファンデーション 専務理事

    Mr. Ichiro YAMAZAKI

    THE AJINOMOTO FOUNDATION Executive Director

  • 吉岡 浩太 氏

    長崎大学大学院熱帯医学・グローバルヘルス研究科/プラネタリーヘルス学環:准教授

    Dr. Kota YOSHIOKA, DrPH

    Associate Professor: School of Tropical Medicine and Global Health / Interfaculty Initiative in Planetary Health, Nagasaki University

  • 渡辺 恵子 氏

    栄研化学株式会社

    マーケティング推進室 マーケティング3部1課

    Ms. Keiko WATANABE

    Section-Ⅰ,Marketing Department-Ⅲ Marketing Office, EIKEN CHEMICAL Co.,LTD.

11:10-12:00

分科会C Breakout Session C

フマキラーFUMAKILLA Limited


蚊媒介感染症対策としてのパーソナルケア:蚊取り剤と虫よけで人の命を守る Personal care as a control of mosquito-borne diseases: Protect people’s lives with mosquito insecticides and repellents.

<Moderator>
  • 皆川 昇 氏

    長崎大学大学院 熱帯医学・グローバルヘルス研究科

    教授

    Prof. Noboru MINAKAWA Ph.D.

    Institute of Tropical Medicine, Nagasaki University

    Professor,

Click here for a list of discussers
  • 狩野 繁之 氏

    国立国際医療研究センター研究所

    熱帯医学・マラリア研究部 / 部長

    Dr. Shigeyuki KANO, MD, PhD, Hon PhD (Mahidol)

    Director,

    Department of Tropical Medicine and Malaria,Research Institute,

    National Center for Global Health and Medicine (NCGM)

  • 佐々木 智基 氏

    フマキラー株式会社 開発本部基礎科学研究部 部長代理

    PhD. Tomonori SASAKI

    FUMAKILLA LIMITED / RESEARCH & DEVELOPMENT DIVISION / FUNDAMENTAL SCIENCE RESEARCH DEPARTMENT / ASSISTANT SENIOR MANAGER

  • 中原 良成 氏

    フマキラー株式会社

    開発本部応用開発研究部 主任研究員補

    Dr.Yoshinari NAKAHARA

    Assistant Manager,

    Fumakilla Ltd.

  • 橋本 知幸 氏

    一般財団法人日本環境衛生センター 環境生物・住環境部 部長

    PhD Tomoyuki HASHIMOTO

    Director,

    Japan Environmental Sanitation Center

分科会D Breakout Session D

サラヤSaraya Co., Ltd.


ケニアにおけるスナノミ被害の現状とWHO/NTDs Road Map Jigger Infestation in Kenya; WHO NTDs Road Map

<Moderator>
  • 小柴 巌和 氏

    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

    Head, Center on Global Health Architecture/ソーシャルインパクト・パートナーシップ事業部 部長

    Mr. Michikazu KOSHIBA

    MITSUBISHI UFJ RESEARCH AND CONSULTING CO., LTD.

    Head, Center on Global Health Architecture/General Manager, Social Impact Partnership Business Dept.

Click here for a list of discussers
  • 神谷 保彦 氏

    長崎大学大学院 熱帯医学・グローバルヘルス研究科 教授

    Prof. Yasuhiko KAMIYA, MD, MtroPaed, PhD

    School of Tropical Medicine and Global Health,

    Nagasaki University

  • 髙見 貴之 氏

    サラヤ株式会社

    バイオケミカル研究所 アシスタントマネージャー

    Mr. Takashi TAKAMI

    Assistant Manager,

    Biochemical Laboratory, Saraya Co., Ltd.

  • Mr. Safwan DAMES

    Africa Business Development Team, Saraya Co., Ltd.

  • Dr.Wycliff OMONDI

    Head Division of Vector Borne & Neglected Tropical Diseases

    Ministry of Health – Republic of Kenya

12:10-13:00

特別セッション➄Special Session 5

ギリアド・サイエンシズGilead Sciences K.K.


エイズ流行終結に向けた戦略と課題 – マルチセクターでの取り組みと展望 Strategies to end AIDS epidemic by 2030 – multisector approaches as key enablers

<Moderator>
  • 田沼 順子 氏

    国立研究開発法人国立国際医療研究センター病院

    エイズ治療・研究開発センター 医療情報室長 兼 救済医療室長

    Dr. Junko TANUMA, MD, PhD

    Chief, Division of AIDS Medical Information

    AIDS Clinical Center, Center Hospital of the National Center for Global Health and Medicine

Click here for a list of discussers
  • 岩橋 恒太 氏

    特定非営利活動法人akta 理事長

    Mr. Kota IWAHASHI

    Administrative Director, NPO akta

  • 岡 慎一 氏

    国立研究開発法人国立国際医療研究センター

    エイズ治療・研究開発センター センター長

    Dr. Shinichi OKA, MD, PhD

    Director of AIDS Clinical Center,

    National Center for Global Health and Medicine

  • 表 雅之 氏

    ギリアド・サイエンシズ株式会社 臨床開発本部長

    Masayuki OMOTE, PhD

    Executive Director, Clinical Development Japan, Gilead Sciences KK

  • 城所 敏英 氏

    東京都新宿東口検査・相談室 室長

    Dr. Toshihide KIDOKORO, MD

    Director, Tokyo Metropolitan Testing and Counseling Office (Shinjuku-Higashiguchi)

  • 松下 修三 氏

    熊本大学、鹿児島大学 ヒトレトロウイルス学共同研究センター、センター長、臨床レトロウイルス学分野 特任教授

    Prof. Shuzo MATSUSHITA MD, PhD

    Director; Joint Research Center for Human Retrovirus Infection, Division of Clinical Retrovirology, Kumamoto and Kagoshima Universities

  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

  • Mr. Eamonn MURPHY

    Deputy Executive Director, Joint United Nations Programme on HIV/AIDS(UNAIDS)

13:05-13:50

議題6 AMRに立ち向かう先進国連携Agenda6 - AMR

<Moderator>
  • 舘田 一博 氏

    東邦大学 医学部

    微生物・感染症学講座 教授

    Dr. Kazuhiro TATEDA, MD, PhD

    Professor

    Department of Microbiology and Infectious Diseases /

    Toho University School of Medicine

  • 乗竹 亮治 氏

    日本医療政策機構

    理事・事務局長/CEO

    Mr. Ryoji NORITAKE

    CEO and Board Member,

    Health and Global Policy Institute (HGPI)

Click here for a list of discussers
  • 尾身 茂 氏

    公益財団法人結核予防会 理事長

    世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局 名誉事務局長

    Dr. Shigeru OMI, MD, PhD

    Japan Anti-Tuberculosis Association, Chairman, Representative,Board of Director

    World Health Organization (WHO), Regional Office for Western Pacific

  • 進藤 奈邦子 氏

    WHOヘルスエマージェンシープログラム、シニアアドバイザー

    Prof. Nahoko SHINDO, MD, PhD

    Senior Advisor,

    WHO Health Emergencies Programme (WHE),

    World Health Organization

  • 大曲 貴夫 氏

    国立国際医療研究センター

    国際感染症センター長

    Norio OHMAGARI, M.D., M.Sc., Ph.D.

    Director

    National Center for Global Health and Medicine Hospital

    Disease Control and Prevention Center

  • 小黒 一正 氏

    法政大学 経済学部

    教授

    Prof. Kazumasa OGURO

    Professor

    Hosei University

  • 北原 加奈子 氏

    内閣官房 新型コロナウイルス等感染症対策推進室

    企画官

    Dr. Kanako KITAHARA , MD, PhD

    Office for COVID-19 and Other Emerging Infectious Disease Control / Counsellor : Cabinet Secretariat, Government of Japan

  • 高口 伸一 氏

    三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社

    スチュワードシップ推進部 シニア・スチュワードシップ・オフィサー

    Mr. Shinichi KOHGUCHI

    Senior Stewardship Officer Stewardship Development Department,

    Sumitomo Mitsui Trust Asset Management Co.,Ltd.

  • 澤田 拓子 氏

    塩野義製薬株式会社 取締役副会長

    Ms. Takuko SAWADA

    Director and Vice Chairperson of the Board, Shionogi & Co., Ltd.

  • 竹下 敦宣 氏

    株式会社日経サイエンス 代表取締役社長

    日経サイエンス発行人

    Mr. Atsunobu TAKESHITA

    President and Chief Executive Officer Publisher

    NIKKEI SCIENCE, INC.

  • 俵木 保典 氏

    第一三共株式会社

    サステナビリティ推進部 環境経営・グローバルヘルスグループ

    Yasunori TAWARAGI, PhD

    Environmental Management and Global Health Group Sustainability Promotion Department

    DAIICHI SANKYO CO.,LTD.

  • 日下 英司 氏

    厚生労働省大臣官房 国際保健福祉交渉官

    Eiji HINOSHITA, MD, PhD, MSc

    Assistant Minister for Global Health and Welfare, Ministry of Health, Labour and Welfare of Japan

  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

  • Professor Dame Sally DAVIES

    UK Government Special Envoy on Antimicrobial Resistance

    UK Department of Health and Social Care

  • Greg FRANK, PhD

    Director, Global Public Policy, MSD

  • Ms. Dagmar REITENBACH

    Head of the Global Health Team in the German Ministry of Health

14:00-14:50

分科会E Breakout Session E

塩野義製薬SHIONOGI


AMR治療薬のグローバルアクセスに関する現状と課題Issues and next action on the access of anti-AMR agents to global countries

<Moderator>
  • 山野 佳則 氏

    塩野義製薬株式会社

    創薬疾患研究所 感染症領域 シニアフェロー

    Dr. Yoshinori YAMANO, Ph.D.

    Chief Scientific Officer for Infectious Diseases,

    Laboratory for Drug Discovery and Disease Research,

    SHIONOGI & CO., LTD.

Click here for a list of discussers
  • 大曲 貴夫 氏

    国立国際医療研究センター

    国際感染症センター長

    Norio OHMAGARI, M.D., M.Sc., Ph.D.

    Director

    National Center for Global Health and Medicine Hospital

    Disease Control and Prevention Center

  • 北原 加奈子 氏

    内閣官房 新型コロナウイルス等感染症対策推進室

    企画官

    Dr. Kanako KITAHARA , MD, PhD

    Office for COVID-19 and Other Emerging Infectious Disease Control / Counsellor : Cabinet Secretariat, Government of Japan

  • 工月 達郎 氏

    特定非営利活動法人DNDi Japan

    R&D リエゾン

    Mr. Tatsuro KUZUKI

    R&D Liaison

    NPO DNDi Japan

  • 澤田 拓子 氏

    塩野義製薬株式会社 取締役副会長

    Ms. Takuko SAWADA

    Director and Vice Chairperson of the Board, Shionogi & Co., Ltd.

  • Damiano DE FELICE, Ph.D.

    Director of Development and External Engagement, CARB-X

  • Prof. Kevin OUTTERSON

    Professor of Law & N. Neal Pike Scholar in Health and Disability Law - Boston University Executive Director, CARB-X

分科会F Breakout Session F

KMバイオロジクスKM Biologics


COVID-19に対する不活化ワクチンの開発 ~ポストパンデミック時代のニーズに応えるワクチン開発~ Development of inactivated vaccine for COVID-19 -A vaccine that meets the needs of post pandemic era-

<Moderator>
  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

Click here for a list of discussers
  • 園田 憲悟 氏

    KMバイオロジクス株式会社

    研究開発本部製品開発部 / 部長

    Kengo SONODA, PhD

    Development Department / General Manager KM Biologics Co.,Ltd

  • 永里 敏秋 氏

    KMバイオロジクス株式会社

    代表取締役社長

    Mr. Toshiaki NAGASATO

    President and Representative Director

    KM Biologics Co.,Ltd

15:00-15:50

特別セッション➅Special Session 6

日本製薬工業協会The Japan Pharmaceutical Manufacturers Association (JPMA)


感染症領域の創薬エコシステムの構築に向けて ~産官学の連携を中心に~ Establishing a Drug Discovery Ecosystem for Infectious Disease Area ~ Focusing on Collaboration among Industry, Government, and Academia ~

<Moderator>
  • 高口 伸一 氏

    三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社

    スチュワードシップ推進部 シニア・スチュワードシップ・オフィサー

    Mr. Shinichi KOHGUCHI

    Senior Stewardship Officer Stewardship Development Department,

    Sumitomo Mitsui Trust Asset Management Co.,Ltd.

Click here for a list of discussers
  • 浅沼 一成 氏

    厚生労働省大臣官房 危機管理・医務技術総括審議官

    Dr. Kazunari ASANUMA, MD, PhD

    Senior Assistant Minister for Health Security and Technology,

    Minister's Secretariat,

    kouMinistry of Health, Labour and Welfare

  • 大曲 貴夫 氏

    国立国際医療研究センター

    国際感染症センター長

    Norio OHMAGARI, M.D., M.Sc., Ph.D.

    Director

    National Center for Global Health and Medicine Hospital

    Disease Control and Prevention Center

  • 岡田 安史 氏

    日本製薬工業協会 会長

    Mr. Yasushi OKADA

    Chairman Japan Pharmaceutical Manufacturers Association

  • 松本 京子 氏

    Remiges Ventures株式会社

    シニアアソシエイト

    Ms. Kyoko MATSUMOTO

    Senior Associate : Remiges Ventures, KK

15:55-16:40

議題7 UHCへの日本の貢献~G7に向けてAgenda7 - Japan's Contribution to UHC - Toward G7 in Hiroshima

<Moderator>
  • Mr. Michael PEEL

    Executive editor

    Nikkei Asia

Click here for a list of discussers
  • 尾身 茂 氏

    公益財団法人結核予防会 理事長

    世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局 名誉事務局長

    Dr. Shigeru OMI, MD, PhD

    Japan Anti-Tuberculosis Association, Chairman, Representative,Board of Director

    World Health Organization (WHO), Regional Office for Western Pacific

  • 進藤 奈邦子 氏

    WHOヘルスエマージェンシープログラム、シニアアドバイザー

    Prof. Nahoko SHINDO, MD, PhD

    Senior Advisor,

    WHO Health Emergencies Programme (WHE),

    World Health Organization

  • 井上 肇 氏

    世界銀行本部 保健アドバイザー

    Hajime INOUE, MD, MPH, DrPH

    The World Bank

    Advisor; Health, Nutrition, and Population

  • 江副 聡 氏

    外務省

    国際協力局 国際保健戦略官

    Dr. Satoshi EZOE, MD,MPH,MPA,PhD

    Director,

    Global Health Strategy Division, International Cooperation Bureau Ministry of Foreign Affairs

  • 狩野 光伸 氏

    岡山大学

    副理事・薬学部長・大学院ヘルスシステム統合科学研究科 教授

    日本学術会議 会員

    Prof. Dr. KANO Mitsunobu, MD/PhD

    Vice Executive Director, Dean of School of Pharmaceutical Sciences and Professor

    Okayama University

    Council Member, Science Council of Japan

  • 國井 修 氏

    公益社団法人グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)

    CEO

    Prof. Osamu KUNII, MD, MPH, PhD,

    CEO and Executive Director at the GHIT Fund

  • 黒川 清 氏

    野口英世アフリカ賞委員会 委員長

    東京大学・政策研究大学院大学・東海大学 名誉教授

    特定非営利活動法人日本医療政策機構 代表理事

    Dr. Kiyoshi KUROKAWA

    Chair, Hideyo Noguchi Africa Prize Committee

    Chair of the Board, Health and Global Policy Institute

    Professor Emeritus, the University of Tokyo, National Graduate Institute for Policy Studies and Tokai University

  • 竹下 敦宣 氏

    株式会社日経サイエンス 代表取締役社長

    日経サイエンス発行人

    Mr. Atsunobu TAKESHITA

    President and Chief Executive Officer Publisher

    NIKKEI SCIENCE, INC.

  • 武見 敬三 氏

    参議院議員

    UNDP(国連開発計画)人間の安全保障に関する特別報告書ハイレベル諮問パネル共同議長

    自民党新型コロナウイルス等感染症対策本部 本部長代理

    国際保健戦略特別委員会 委員長

    日本国際交流センターシニア・フェロー

    グローバルヘルスと人間の安全保障運営委員会 委員長

    長崎大学 客員教授

    Prof. Keizo TAKEMI

    Member, the House of Councillors

    Co-Chair of the UNDP’s High-Level Advisory Panel for the Special Report on Human Security

    Chairperson of the Special Committee on Global Health Strategy of the LDP

    Acting Chairperson of Headquarters for Novel Coronavirus Measures of the LDP

    Senior Fellow with the Japan Center for International Exchange (JCIE)

    Chair of the Executive Committee on Global Health and Human Security

    Visiting Professor at Nagasaki University

  • 椿 進 氏

    株式会社AAIC Japan

    代表取締役

    Mr. Susumu TSUBAKI

    Representative Director / CEO

    Asia Africa Investment and Consulting Pte. Ltd.(AAIC)

  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

  • Dr Seth BERKLEY

    Chief Executive Officer,

    Gavi, the Vaccine Alliance

  • Mr. Thomas B. CUENI

    Director General

    International Federation of Pharmaceutical Manufacturers and Associations (IFPMA)

  • Damiano DE FELICE, Ph.D.

    Director of Development and External Engagement, CARB-X

  • Mr. Peter SANDS

    Executive Director

    The Global Fund to Fight AIDS, Tuberculosis and Malaria

  • Dr. Amit N THAKKER

    Executive Chairman Africa Health Business

16:50-17:50

サマリーセッションSummary Session

Click here for a list of discussers
  • 尾身 茂 氏

    公益財団法人結核予防会 理事長

    世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局 名誉事務局長

    Dr. Shigeru OMI, MD, PhD

    Japan Anti-Tuberculosis Association, Chairman, Representative,Board of Director

    World Health Organization (WHO), Regional Office for Western Pacific

  • 進藤 奈邦子 氏

    WHOヘルスエマージェンシープログラム、シニアアドバイザー

    Prof. Nahoko SHINDO, MD, PhD

    Senior Advisor,

    WHO Health Emergencies Programme (WHE),

    World Health Organization

  • 北 潔 氏

    長崎大学大学院

    熱帯医学・グローバルヘルス研究科 研究科長

    東京大学 名誉教授

    Prof. KITA Kiyoshi

    Dean and Professor,

    School of Tropical Medicine and Global Health,

    Nagasaki University

    The University of Tokyo, Professor Emeritus

  • 國井 修 氏

    公益社団法人グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)

    CEO

    Prof. Osamu KUNII, MD, MPH, PhD,

    CEO and Executive Director at the GHIT Fund

  • 高口 伸一 氏

    三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社

    スチュワードシップ推進部 シニア・スチュワードシップ・オフィサー

    Mr. Shinichi KOHGUCHI

    Senior Stewardship Officer Stewardship Development Department,

    Sumitomo Mitsui Trust Asset Management Co.,Ltd.

  • 小柴 巌和 氏

    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

    Head, Center on Global Health Architecture/ソーシャルインパクト・パートナーシップ事業部 部長

    Mr. Michikazu KOSHIBA

    MITSUBISHI UFJ RESEARCH AND CONSULTING CO., LTD.

    Head, Center on Global Health Architecture/General Manager, Social Impact Partnership Business Dept.

  • 竹下 敦宣 氏

    株式会社日経サイエンス 代表取締役社長

    日経サイエンス発行人

    Mr. Atsunobu TAKESHITA

    President and Chief Executive Officer Publisher

    NIKKEI SCIENCE, INC.

  • 舘田 一博 氏

    東邦大学 医学部

    微生物・感染症学講座 教授

    Dr. Kazuhiro TATEDA, MD, PhD

    Professor

    Department of Microbiology and Infectious Diseases /

    Toho University School of Medicine

  • 田沼 順子 氏

    国立研究開発法人国立国際医療研究センター病院

    エイズ治療・研究開発センター 医療情報室長 兼 救済医療室長

    Dr. Junko TANUMA, MD, PhD

    Chief, Division of AIDS Medical Information

    AIDS Clinical Center, Center Hospital of the National Center for Global Health and Medicine

  • 平山 謙二 氏

    長崎大学大学院

    熱帯医学・グローバルヘルス研究科 教授

    Prof. Kenji HIRAYAMA, MD. Ph.D.

    Professor / School of Tropical Medicine and Global Health, Nagasaki University

  • 牧原 出 氏

    東京大学 先端科学技術研究センター

    教授

    Prof. Dr. Izuru MAKIHARA

    Professor

    Research Center for Advanced Science and Technology, University of Tokyo

  • 皆川 昇 氏

    長崎大学大学院 熱帯医学・グローバルヘルス研究科

    教授

    Prof. Noboru MINAKAWA Ph.D.

    Institute of Tropical Medicine, Nagasaki University

    Professor,

  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

  • 矢野 寿彦

    株式会社日本経済新聞社

    編集局編集委員(科学・医療担当)

    Mr. Hisahiko YANO

    Senior Staff Writer Editional Bureau

    Nikkei Inc.

  • 山野 佳則 氏

    塩野義製薬株式会社

    創薬疾患研究所 感染症領域 シニアフェロー

    Dr. Yoshinori YAMANO, Ph.D.

    Chief Scientific Officer for Infectious Diseases,

    Laboratory for Drug Discovery and Disease Research,

    SHIONOGI & CO., LTD.

  • 和田 耕治 氏

    ファイザー株式会社

    ワクチン メディカル・アフェアーズ部 部長

    Prof. Koji WADA, MD, MSc, PhD

    Senior Director, Vaccine Medical Affairs Japan Lead, Pfizer Japan Inc.

  • Dr. Richard H. KASZYNSKI

    ICheck株式会社 取締役兼チーフ・メディカル・アドバイザー

    スタンフォード大学 医学部スタンフォードソリューション共同創設者・ディレクター

    江東メディカルクリニック 総院長

    コンゴ民主共和国 シニア・メディカル・アドバイザー

    Director and Chief Medical Officer, ICheck Co., Ltd

    Co-founder and Director, Stanford Solutions, Stanford Medical School

  • Mr. Michael PEEL

    Executive editor

    Nikkei Asia

17:50-18:50

ステートメント策定Conclusion/Statement

Click here for a list of discussers
  • 尾身 茂 氏

    公益財団法人結核予防会 理事長

    世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局 名誉事務局長

    Dr. Shigeru OMI, MD, PhD

    Japan Anti-Tuberculosis Association, Chairman, Representative,Board of Director

    World Health Organization (WHO), Regional Office for Western Pacific

  • 進藤 奈邦子 氏

    WHOヘルスエマージェンシープログラム、シニアアドバイザー

    Prof. Nahoko SHINDO, MD, PhD

    Senior Advisor,

    WHO Health Emergencies Programme (WHE),

    World Health Organization

  • 北 潔 氏

    長崎大学大学院

    熱帯医学・グローバルヘルス研究科 研究科長

    東京大学 名誉教授

    Prof. KITA Kiyoshi

    Dean and Professor,

    School of Tropical Medicine and Global Health,

    Nagasaki University

    The University of Tokyo, Professor Emeritus

  • 國井 修 氏

    公益社団法人グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)

    CEO

    Prof. Osamu KUNII, MD, MPH, PhD,

    CEO and Executive Director at the GHIT Fund

  • 高口 伸一 氏

    三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社

    スチュワードシップ推進部 シニア・スチュワードシップ・オフィサー

    Mr. Shinichi KOHGUCHI

    Senior Stewardship Officer Stewardship Development Department,

    Sumitomo Mitsui Trust Asset Management Co.,Ltd.

  • 小柴 巌和 氏

    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

    Head, Center on Global Health Architecture/ソーシャルインパクト・パートナーシップ事業部 部長

    Mr. Michikazu KOSHIBA

    MITSUBISHI UFJ RESEARCH AND CONSULTING CO., LTD.

    Head, Center on Global Health Architecture/General Manager, Social Impact Partnership Business Dept.

  • 竹下 敦宣 氏

    株式会社日経サイエンス 代表取締役社長

    日経サイエンス発行人

    Mr. Atsunobu TAKESHITA

    President and Chief Executive Officer Publisher

    NIKKEI SCIENCE, INC.

  • 舘田 一博 氏

    東邦大学 医学部

    微生物・感染症学講座 教授

    Dr. Kazuhiro TATEDA, MD, PhD

    Professor

    Department of Microbiology and Infectious Diseases /

    Toho University School of Medicine

  • 田沼 順子 氏

    国立研究開発法人国立国際医療研究センター病院

    エイズ治療・研究開発センター 医療情報室長 兼 救済医療室長

    Dr. Junko TANUMA, MD, PhD

    Chief, Division of AIDS Medical Information

    AIDS Clinical Center, Center Hospital of the National Center for Global Health and Medicine

  • 平山 謙二 氏

    長崎大学大学院

    熱帯医学・グローバルヘルス研究科 教授

    Prof. Kenji HIRAYAMA, MD. Ph.D.

    Professor / School of Tropical Medicine and Global Health, Nagasaki University

  • 牧原 出 氏

    東京大学 先端科学技術研究センター

    教授

    Prof. Dr. Izuru MAKIHARA

    Professor

    Research Center for Advanced Science and Technology, University of Tokyo

  • 皆川 昇 氏

    長崎大学大学院 熱帯医学・グローバルヘルス研究科

    教授

    Prof. Noboru MINAKAWA Ph.D.

    Institute of Tropical Medicine, Nagasaki University

    Professor,

  • 宮田 満 氏

    株式会社宮田総研

    代表取締役

    Mr. Mitsuru MIYATA

    CEO

    Miyata Institute of Technologies,K.K.

  • 矢野 寿彦

    株式会社日本経済新聞社

    編集局編集委員(科学・医療担当)

    Mr. Hisahiko YANO

    Senior Staff Writer Editional Bureau

    Nikkei Inc.

  • 山野 佳則 氏

    塩野義製薬株式会社

    創薬疾患研究所 感染症領域 シニアフェロー

    Dr. Yoshinori YAMANO, Ph.D.

    Chief Scientific Officer for Infectious Diseases,

    Laboratory for Drug Discovery and Disease Research,

    SHIONOGI & CO., LTD.

  • 和田 耕治 氏

    ファイザー株式会社

    ワクチン メディカル・アフェアーズ部 部長

    Prof. Koji WADA, MD, MSc, PhD

    Senior Director, Vaccine Medical Affairs Japan Lead, Pfizer Japan Inc.

  • Dr. Richard H. KASZYNSKI

    ICheck株式会社 取締役兼チーフ・メディカル・アドバイザー

    スタンフォード大学 医学部スタンフォードソリューション共同創設者・ディレクター

    江東メディカルクリニック 総院長

    コンゴ民主共和国 シニア・メディカル・アドバイザー

    Director and Chief Medical Officer, ICheck Co., Ltd

    Co-founder and Director, Stanford Solutions, Stanford Medical School

  • Mr. Michael PEEL

    Executive editor

    Nikkei Asia

18:50-19:00

総評General Overview

武見 敬三 氏

参議院議員

UNDP(国連開発計画)人間の安全保障に関する特別報告書ハイレベル諮問パネル共同議長

自民党新型コロナウイルス等感染症対策本部 本部長代理

国際保健戦略特別委員会 委員長

日本国際交流センターシニア・フェロー

グローバルヘルスと人間の安全保障運営委員会 委員長

長崎大学 客員教授

Prof. Keizo TAKEMI

Member, the House of Councillors

Co-Chair of the UNDP’s High-Level Advisory Panel for the Special Report on Human Security

Chairperson of the Special Committee on Global Health Strategy of the LDP

Acting Chairperson of Headquarters for Novel Coronavirus Measures of the LDP

Senior Fellow with the Japan Center for International Exchange (JCIE)

Chair of the Executive Committee on Global Health and Human Security

Visiting Professor at Nagasaki University