二度と危機を繰り返さないために

第9回東京感染症ステートメント2022

日経・FT感染症会議

2022.11.15[TUE] - 11.16[WED]

NEWS

    • 2022/08/03
    • 第4回野口英世アフリカ賞の受賞者が決定しました。https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA034PP0T00C22A8000000/

      同賞はアフリカの疾病対策のため、医学研究や医療活動において顕著な功績を挙げた人や団体を日本政府が顕彰するものです。授賞はTICAD(アフリカ開発会議)の開催に合わせ行われます。

    • 2022/07/29
    • 8月29日付日本経済新聞朝刊に告知広告が掲載されました。https://cdc.nikkei.com/pdf/2022/0729.pdf

      公益社団法人グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)CEO國井修氏より寄稿いただいております。ぜひ、ご一読ください。

    • 2022/07/26
    • 8月4日開催「日経・FT感染症会議 感染症対策オンラインセミナー 経済活動と感染症対策の両立に向けて~コロナ禍の経験を活かした、これからのBCPの役割~」応募受付中です。

      詳細・お申し込みはこちら>> https://events.nikkei.co.jp/49706/

    • 2022/06/24
    • サイトをオープンしました。
  • 尾身 茂 氏

    講師

    尾身 茂 氏

  • 進藤 奈邦子 氏

    講師

    進藤 奈邦子 氏

  • 瓜生原 葉子 氏

    講師

    瓜生原 葉子 氏

  • 大曲 貴夫 氏

    講師

    大曲 貴夫 氏

  • 金子 明 氏

    講師

    金子 明 氏

  • 狩野 繁之 氏

    講師

    狩野 繁之 氏

  • 狩野 光伸 氏

    講師

    狩野 光伸 氏

  • 北 潔 氏

    講師

    北 潔 氏

  • 國井 修氏

    講師

    國井 修 氏

  • 小柴 巌和 氏

    講師

    小柴 巌和 氏

  • 鈴木 康裕 氏

    講師

    鈴木 康裕 氏

  • 武見 敬三 氏

    講師

    武見 敬三 氏

  • 舘田 一博 氏

    講師

    舘田 一博 氏

  • 乗竹 亮治 氏

    講師

    乗竹 亮治 氏

  • 平山 謙二 氏

    講師

    平山 謙二 氏

長期化する新型コロナウイルスのパンデミック。各国で感染症有事に備える対策が進む一方、国内では国産ワクチンや治療薬の研究開発、デジタル活用、国家的な危機管理体制の整備などで後れを取っています。また、途上国を中心に感染制御が難航し、変異ウイルス発生やマラリアなど新興・再興感染症の拡大を招く結果となっています。

「日経・FT感染症会議」は、国内外の企業、行政機関・団体、アカデミアなどすべてのステークホルダーが一堂に集まる国際会議です。2014年に「日経アジア感染症会議」として始まり、具体的なアクションプランを日経グループのグローバルメディアを通じて国内外に提起してきました。本年は第8回アフリカ開発会議(TICAD8)と連携し、感染症有事に強いグローバルヘルスの在り方や日本の貢献を議論。G7サミットなどをふまえて薬剤耐性(AMR)対策についても発信します。

次なる流行の前に今、何をすべきか。議論の成果はステートメント(提言)にまとめ、盛り込んだ行動計画については会議から派生した「アジア・アフリカ医療イノベーションコンソーシアム(AMIC)」の活動を通じて具体化をめざします。

戦いは終わらない 

開催概要

日時
2022年11月15日(火)- 16日(水)
主催
日本経済新聞社
共催
Financial Times
後援
  • 内閣府野口英世アフリカ賞担当室、
  • 外務省、
  • 厚生労働省、
  • 経済産業省、
  • 文部科学省
企画協力
三菱UFJリサーチ&コンサルティング、日経BP
協賛

特別協賛

  • 日本製薬工業協会、
  • 第一三共、
  • ICheck、
  • モデルナ・ジャパン、
  • アルフレッサ、
  • フマキラー、
  • KMバイオロジクス、
  • サラヤ、
  • 塩野義製薬、
  • 武田薬品工業ほか

協賛

  • 栄研化学、
  • グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)、
  • ニプロ、
  • 大倉、
  • 三井住友トラスト・アセットマネジメント、
  • 住友ファーマ、
  • シスメックスほか

日経・FT感染症会議公式アカウントで情報発信していますので、あわせてご覧ください。

  • Facebook
  • twitter

◆Webライブ中継にてご視聴の事前登録受付中(無料)

事前登録いただくと、登壇者の資料をダウンロードいただけます。

※ダウンロードいただけるのは、許諾をいただいた登壇者のダウンロード資料となります。

配信で映る全ての資料がダウンロードできるわけではございません。予めご了承ください。